ABOUT中外を知る

COMPANY会社紹介

CHUGAI中外

中外は、ユーザーの求める商品をメーカーと共に企画・開発して納入するという『開発納入』の理念を創業以来掲げ、優れた品質保証体制のもとで生まれる商品群は、日本が世界に誇る自動車産業をはじめ、エレクトロニクスや情報通信、住宅設備関連、物流など多彩な分野でお客様と時代のニーズに応えるべく新しい価値を生み続けています。

ORIGIN名前の由来

“中外”には、「内外に同じ」、「国内と海外」という意味があり、文字通り今日の世界を視野に入れたグローバルな企業活動を表現しています。
今でこそ”中外”という文字を含む会社は珍しくありませんが、創業当時は"中外"と称する会社は一つもありませんでした。1948年に創業した中外は、当初より先進的な名前を持つ“商社”として誕生しました。

MOTTO社是

わが社は、堅実な社風、社業の繁栄を通じて、社会の福祉と従業員の幸福に努める。
わが社は、世界的な視野に立ち、絶えず進取の気性を以て、製品の開発と市場の開拓に取り組む。

BUSINESS事業紹介

SALES販売

中外の販売部門は、1948年の創業以来、多彩な分野にわたるお客様との取引によって、多様な仕入先ネットワークを築き上げてきました。
これまでの実績をベースに、日本全国に販売チャネルを有するに至っています。
この販売チャネルにより、社会・市場動向、生活者ニーズを的確かつ、迅速に捉え、刻々と変化し続けるマーケットの様相をメーカーにフィードバックすることで、お客様の求めるソリューションの提供に役立てています。

PRODUCTION製造

中外の製造部門は、「音」を究め、快適空間を提案する防音コーディネーターとして、ユーザーとの密接なつながりによって、市場からのダイレクトでリアルタイムな情報収集を可能にし、メーカーと共に企画・開発して納入する「開発納入」の理念のもと、市場の求める商品を創り上げています。

SOLUTIONソリューション

製造、販売部門に加え、お客様のニーズに応える為に新たにソリューション部門を設立しました。多種多様な製品の取り扱いで得たノウハウや、長年培ってきた防音技術や、熱対策、車室内照明のシミュレーションにより、お客様の課題解決のご協力をさせていただきます。

HISTORY中外の「歩み」

商社としての道を歩む

中外創業者 可児 銀次

中外創業者 可児 銀次

1948年9月6日、中外物産株式会社が名古屋市栄町交差点角に戦後復興に必要な工業製品を扱う商社として誕生し、国内の高度経済成長の波に乗り、全国に販路を広げて現在の商社部門の礎を築き上げました。
1968年、創立20周年を記念して現在の本社がある名古屋市中区鶴舞の一角に自社ビルを構えました。

1948 中外物産株式会社を創立(現:株式会社中外)
1962 東京都に営業拠点を開設(現:東京支店)
1968 名古屋市中区に本社新社屋が完成
1969 大阪府に営業拠点を開設(現:大阪営業所)

製造メーカーとしての基盤を築く

製造メーカーとしての基盤を築く

1970年、トヨタ自動車工業(現トヨタ自動車)へ納入する独自の自動車用防音部品を製造するため、現在の愛知県みよし市で防音メーカーとして操業を開始し、商事部門と製造部門での新たな挑戦が始まりました。
1983年、中外物産株式会社より株式会社 中外に社名を変更しました。

1970 愛知県みよし市に三好工場(第1期工事)が完成、自動車用防音部品の製造開始
1973 岡山県倉敷市に営業拠点を開設(現:倉敷営業所)
1975 三好工場(第2期工事)が完成
1978 シリコーンゴム製品を専業とする「富士高分子工業株式会社」を設立
1979 静岡県浜松市に営業拠点を開設(現:浜松営業所)
1982 三好工場(第3期工事)が完成
鳥取県米子市に営業拠点を開設(現:米子営業所)
1983 三好工場(第4期工事)が完成
中外物産株式会社より株式会社 中外へ社名変更
1986 三好工場に研究開発棟が完成
1988 三好工場(第5期工事)が完成
1989 三好工場に事務本館が完成

グローバル化に伴い、世界へ進出

グローバル化に伴い、世界へ進出

1980年代から国内メーカー各社が海外での現地生産へと舵を切り、現地でのニーズが高まるのに伴い、中外初の海外進出となる中外物産有限公司を香港に設立し、その後上海、天津、広州に拠点を設立し、世界への進出を果たしました。

1990 愛知県刈谷市に営業拠点を開設(現:刈谷支店)
1991 茨城県日立市に営業拠点を開設(現:日立営業所)
三好工場に実車無響室が完成、稼働開始
1994 香港に初の海外拠点となる「中外物産有限公司」を設立
タイに「SNC Sound Proof Co., Ltd.」を開設
2002 中国の上海に「上海冲外電子有限公司」を設立
2004 天津に「天津日特固防音配件有限公司」を設立
2006 LED製品を専業とする「ハッコウソニック株式会社」を設立
2007 福岡県宮若市に福岡工場及び福岡営業所を設立
「中央インシュレーション 株式会社」を設立

さらなる飛躍へ

グローバル化に伴い、世界へ進出

海外では、東南アジア、北米に拠点を広げ、海外への進出を積極的に行っています。国内では新たに福岡工場、仙台工場、春日井工場と、製造拠点の拡大を行っています。春日井工場では中外初となる端材リサイクルを可能にした材料製造ラインが導入されました。

2012 宮城県仙台市に営業拠点を開設(現:仙台営業所)
2013 タイに「CHUGAI BUSSAN(THAILAND)CO,. LTD」を開設
2014 インドネシアに「PT. CHUGAI BUSSAN INDONESIA」を開設
仙台工場を開設
2015 アメリカのニュージャージーに「Chugai America Corporation」を開設
2017 発泡部品を専業とする「株式会社 エポックモールディング」を設立
愛知県春日井市に春日井工場を開設
2021 岐阜県大垣市に営業拠点を開設(現:本社営業部 大垣サテライト)

トップ